お問合せする

「プレイフル・ラーニング」のご紹介2

こんにちは。HUGクリエイティブクラブ大森駅前教室です。

前回に引き続き「プレイフル・ラーニング」について紹介いたします。

 

 

2月から始まった「プレイフル・ラーニング」

回数を重ね、今月で5個目の課題に取り組みます。

 

このプログラムは「遊びながら・学びながら・伸びていく」という、当スクールの教育コンセプトに合ったもので、学童保育時間の一部において、毎週1回実施されています。

 

 

当スクールにおける、プログラム実施目的は以下の3つです。

①こどもの主体的な学びを引き出す

②こどもの柔軟な思考を引き出す

③こどもの豊かな想像力を引き出す

 

遊びを通しこの3つをこども達からいかに自然に引き出すか、講師達も毎回試行錯誤しながら取り組んでいます。

 

今までに取り組んだ内容の一部ご紹介します。

 

①俳句作り
プログラム内容:「俳句」を知り、「季語」を考え、自分の気持ちを自由に表現する。

実施後の講師感想:それぞれの感性が作品に豊かに繁栄され、普段の子ども達とは違った一面が見られたとても興味深い取組みでした。

 

 

②気持ちを形に表す。

プログラム内容:さまざまな「感情」について発表し、心の中を形にしてみる。

実施後の講師感想:個々による「感情表現」はじつに多様!!大人が忘れてしまった(見落としている?!)感情表現がでてくるなど、子ども達の心の中が少しだけのぞけたような気がしました。

「言葉」だけに留まらず、「色」を使って感情表現をする事へ展開させる事によって、より「感情」が具体化する等、目に見えないものを形にする事にも取り組めました。

 

 

当スクールではこれらのプログラムを通して、より子ども達を知り、彼らにとっていろいろな事が自然に学習できる環境の提供、そして、それぞれに寄り添った関わりができるように、引き続き取り組んでいきたいです。

 

 

最後に、皆さんこの本をご存じでしょうか?

「今人気の本だよ!!」とある日T君が持ってきてくれました。どうやら対戦する内容の??本とか・・・・

いろいろ説明してくれたのですが、最後まで意味が理解できず、頭からクエスチョンマークが外れませんでした(笑)

ご興味のある方は本屋さん、またはYoutubeでも見られる?!そうです。

 

 

 

 

お知らせ一覧